FC2ブログ
サクラノタヨリ
県政や県議会で感じたことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激動の2009→2010

今年ももうすぐ暮れようとしています。皆様には大変お世話になりました。


自分なりに今年の出来事を振り返ってみますと、何はともわれ「選挙」イヤー
でした。


一昨年12月より衆議院議員選挙の準備を始め、昨年11月にはいよいよ解散か!
と思った矢先、麻生さんの尻込みで空振り。選対のやる気がうせる中、なんとか
活動を維持し、7月の知事選挙で盛り上げられたことが奏功。18万票を超える得票は
本人の努力や民主党への追い風もありましたが、私は最終的に「こいつを国会に
送らねば!」と思った有権者の行動の結果だと思います。細野氏の今後の活躍を
地方から支えていきます。


そして知事選挙。本当に苦しい戦いでした。最近の選挙であれだけ興奮した選挙は
なかったですね。当選後の活躍はご承知の通り。平太さんを担いでよかったと思う
のは私だけではありません。平太さんが思う存分県政で暴れられるような環境づくり
に会派の仲間と共に努めていきます。


自分の政治活動としては今年は委員会が産業委員会に所属したこともあり、「雇用」
と「景気悪化時の県のスタンス」、「観光振興」を中心に調査研究をしてきました。


高校生の就職難に対応するため一般質問でも執行部を質しましたが、結果として
教育委員会と産業部との間で「高校生就職問題研究チーム」が立ち上がりましたし、
東駿河湾工業用水を使用している富士市企業を代弁して企業局で何ができるのか、
提案し姿勢を質してきました。こちらも12月分利用料金免除という一過性ではあり
ますが成果を得ることができました。


かつてホームページのトップに「成功しなくても成長せよ」という言葉を記載しま
したが、議員3年目の今年、議員活動を通じて自分なりに多少なりとも成長した年
であると思います。さらに成長するためには何をすべきか・・・。いろいろなこと
に興味を示すことだと思います。皆さんからのアドバイスも頂きながら。


今年もお世話になりました。いよいよ来年は次期選挙の1年前となります。本格的
な準備に入りますので、どうか変わらぬご支援をお願いいたします。


よいお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

お辞儀の角度


腰の不安を抱えながら議会終了後から挨拶回りをしています。
お辞儀をするときが大変で、あまり角度をつけると痛みが走るし、かといって
深くお辞儀をしないと「あいつも偉くなったもんだなぁ~(怒)」となるので
慎重にタイミングを見計らって、気合を入れてお辞儀をしています。


だいぶ回復してきましたので、ためらいなくお辞儀が出来る日も近いと思われ
ます。


いよいよ来年は選挙1年前。組合も応援の準備を始めてくれています。まずは
自分が3年間培ってきた人脈を大事に、時間を積極的に見つけて支援のお願いに
奔走していきます。


今年は他の人の選挙を手伝いました。自分の成長にもなるし、ご縁を頂いて
自分の選挙で応援して頂けると信じて取り組みました。直近では裾野市長&
県議補選と7月の参議院議員選挙。これも精一杯お手伝いするつもりです。


そのあとが自分の選挙。試練の時が刻々と近づいてきています。日々選挙活動
と思って活動しなくてはいけません。議員活動の充実と支援のお願いのための
運動。バランスよくやっていきたいと思います。

富士市市長選挙

12月20日、市長選挙の投開票日。鈴木市長が見事三選を果たされました。
寒波来襲の中、大変な選挙戦だったと思います。候補者だけでなく陣営の皆様、
大変お疲れ様でした。


かねてより三期までと公約されて臨んだ選挙。思わぬ伏兵が立候補しましたが、
過去8年間の実績が評価され当選されました。相手候補が意外に得票したことは
陣営には衝撃だったと思います。


投票率が異常に低かったことも残念です。もともと富士市は各級選挙において
投票率が低い地域ですが、それにしても有権者の4分の1しか投票に行かなかった
のは意外でした。


2009年の静岡県は知事選、衆議院選、参議院選補選と続きましたが、富士市に
おいてはそこそこの投票率だった訳で、有権者の政治に対する関心も高くなったと
思っていましたが・・・。楽勝ムードが漂い、「自分が行かなくても・・・」と
判断された有権者も大勢いたんだと思われます。


有権者が投票に行かなくちゃと思えるような選挙にしたいものです。来年の参議院
選挙や再来年の統一地方選挙までに各議員がしっかりと仕事をして有権者の関心を
高めていかなくてはならないと感じました。


それにしても寒い万歳の式典でした。直りかけた腰の具合が悪くなりそうで怖いです。

新年会のお誘い

今年もあと半月となりました。今手帳の差し替えをしている最中です。


議員生活3年目ともなると大体一年の流れが把握できるようになりました。
しかし今年後半から来年のスケジュールに変化が・・・。


今まで呼ばれたことのない団体の賀詞交換会や新年の集いに声がかかるように
なりました。いわゆる自民党支持母体という団体です。


今までは自民党系の議員が出席されていた会合に呼ばれるようになったという
ことはこれも政権交代の影響でしょうか。


さらに過日ブログでも紹介した要望対応。民主党総支部を経由して県連にて精査し、
党幹事長室へ上げるというシステムであるため、「民主党議員とも面識がないと・・・」
ということなんでしょう。


地元選出の県議の一人として団体の実情を伺うという姿勢で、新たにお誘い頂いた
団体の会合には都合が付く限り参加して行きたいと思っています。ただ、例年行事
と重なる場合は旧来からのお誘いを優先しています。今までのお付き合いも重要
ですから。


それにしても年末から年始にかけてお酒を飲む機会が増えます。体調には十分注意を
しないと。皆さんもどうかご自愛のほどを・・・。




知事へ政策提言

12月9日、知事室にてマニフェスト工程表について、平成21政調会のメンバーの一人
として知事に提言しました。


知事要望


7月の当選以降精力的に県政のかじ取りをされている川勝知事ですが、選挙戦で県民と
約束したマニフェストの実現に向けた工程表はまだ出されておりません。今議会でも
他会派から「工程表はいつ出すのか?」との質問があり、就任後半年が過ぎた知事に
とって、そろそろ工程表を県民に示さなくてはなりません。


「23年度からスタートする新規総合計画に私が県民と約束した項目を盛り込む」と
知事は答弁されており、総合計画のお披露目がマニフェスト実現の工程表の提示と
いうことになると思います。


知事選において川勝平太さんを応援してきた私達会派にとって、知事のマニフェストは
会派のマニフェストと同じ位置付けをしています。どのような形で提言できるか、
今後会派の政調会を中心に検討していきます。

裾野の未来づくりのお手伝い

参議院選の補選が終わりしばらく選挙がないと思っていた矢先、我が会派の原県議が
裾野市長選に立候補されることになりました。裾野は民主党の第5総支部になります
ので私が会派と民主党を代表してお手伝いをすることになりました。
(親しい人からは「お前は選挙屋か?」と言われています。)


今日も午後から選対事務所に入り、政治団体「住みよい裾野を作る会」の街宣車に
乗って6箇所の街頭演説をこなしてきました。(民主党6区から借りた車を転用して
いますが、雨漏りがひどく、スーツのズボンがびしょびしょになってしまいました。)


現職である大橋市長は5期目に挑戦することを表明されました。4期16年、一人の
リーダーが市政の舵取りを続けており、さらに4年間延長するという表明をされたと
いうことです。ちなみに現職の御年は72歳です。


国が民主党政権に変わり、県も川勝県政に変わりました。すべて変革です。新しい発想
をもったニューリーダーの舵取りで国も地方自治体も変わろうとしております。
基礎自治体である市町村も変革の渦中にあると思います。変革が起こった国と県の
受け皿としてふさわしいのは新しい発想をもったニューリーダーによる市政であり、
市民もそれを望んでいると思います。


会派の同士であり、東部議員団の代表としてお世話になった原県議の戦いに少しでも
お手伝いができるよう、しばらく裾野通いを続けます。


さらに原県議の後任問題。これが一番頭の痛いところ。私が所属している平成21は
所属議員が21名。自民党が分裂してもともとの自民党県議団が22名ですので、限りなく
第一会派に近い第2会派です。ここで議席を減らすことは知事与党会派として許され
ません。何としても後継者を擁立し、短期決戦で市長戦も補選も勝利できるよう、
私を含めた関係者の奮起が求められています。


明日6日(日)14:00から裾野市平松の原後援会事務所にて事務所開きが行われます。
本ブログをご覧になった方で裾野市にお住まいの方は足をお運びください。
裾野市にお知り合いがいる方は住民の方にお声かけをしていただけると幸いです。




カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

桜町宏毅

Author:桜町宏毅
静岡県議会議員
1965年9月6日生まれ
A型

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。