FC2ブログ
サクラノタヨリ
県政や県議会で感じたことを書いています

本業復帰です

昨日から6月定例会の代表質問が始まりました。開票日翌日
からの議会再開。どの議員も疲れぎみの表情。


自民党の代表質問の内容に注目していました。新聞記事に
あったように、対決から融和といった雰囲気でスタート。


「和をもって尊しとなす」とか、108万票の重みを真摯に
受け止める」とか、今まで否定してきた独自の財源捻出を肯定
するような発言があり、様変わりです。2月議会での対決姿勢は
どこに?


この姿勢がどこまで続くのか、知事の対応にも注目ですが、
議会では主権者である県民が常に中心にいる議論を行って行き
たいものです。


私も本業に戻り、暑い夏の間、調査活動に励みます。
スポンサーサイト

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

桜町宏毅

Author:桜町宏毅
静岡県議会議員
1965年9月6日生まれ
A型

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク