FC2ブログ
サクラノタヨリ
県政や県議会で感じたことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士市のためなら5人が結束して

議会が終わった2日の午後、知事室前の控えコーナーには
富士市選出の県議会議員が集まりました。自民党は遠藤さん、
植田さん、公明党は早川さん、民主党は私。自民党の鈴木さん
は別の予定があるとかで欠席でした。


さて、問題はなぜ超党派で知事に申し入れを行ったのか。


31日に富士市幹部と富士選出県議団との間で、26年度予算に関する
要望を聞く機会があり、市長自らが様々な課題について、現状と
県や国の関わりについて力説されました。


その中で、幾つかのテーマは、行政ルートからだけでなく、地元
議員からも直接知事に申し入れしようということに。早速2日後に
知事室に出向いたということです。


内容はともかく、地元選出県議が超党派で、市長など市幹部と一緒でなく、
議員が超党派で知事を訪問するケースは例がないようです。


富士市の発展のためなら、せっかく5人も選出されているので、全員が
同じ行動をとることは大変重要です。


誰のために仕事をする立場か、しっかりと理解していれば何の抵抗も、
違和感もありません。


また違った案件でも、同様に行動して行きたいと思います。
スポンサーサイト

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

桜町宏毅

Author:桜町宏毅
静岡県議会議員
1965年9月6日生まれ
A型

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。