FC2ブログ
サクラノタヨリ
県政や県議会で感じたことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ、シンガポール視察報告 その6

静岡県東南アジア駐在事務所での業務についてのヒヤリング

応対者 県東南アジア事務所 吉住所長殿、芦澤副所長殿


静岡県東南アジア駐在員事務所における経済交流と観光交流について
<経済交流> 吉住所長より

・県内企業の海外展開支援は、円安の定着と東南アジアの成長鈍化
 により低迷。

・AECに対し、総括拠点や情報集約拠点をシンガポールに設置する動き。

・県産品の販路拡大として、シンガポールでの静岡フードフェア(6月)など、
 積極的に展開。しかし、思った以上に東南アジア内の特にタイの景気低迷
 やインドネシアの経済成長の鈍化が影響し、高級品(例;クラウンメロン等)
 は手控えの動きが強い。

・本県からも販路拡大の依頼が来るが、「売りたいもの」ではなく「現地が
 欲しがるもの」を提案してもらいたいので、まずは販路拡大したい現地に
 見に来てもらいたいと伝えている。

<観光交流>芦澤副所長より
・ASEAN諸国での観光展等出展(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、
 インド)

・市町と連携したセールスも開催(タイとシンガポール)

・タイやシンガポールの富裕層の再訪日意欲が高い。宿泊施設の確保と、
 点でなく面で受け入れる各自治体の姿勢が欲しい。例えば、タイやシンガポール
 人は富士山は知っているが静岡県や富士市は知らない。富士市だけのもてなし
 でなく広域連携による受け入れともてなしをしてもらいたい。

県東南アジア事務所

マーライオン
シンガポールの夕焼け
マリーナベイサンズ
シンガポール 静岡セミナー
スポンサーサイト

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

桜町宏毅

Author:桜町宏毅
静岡県議会議員
1965年9月6日生まれ
A型

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。