サクラノタヨリ
県政や県議会で感じたことを書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひろた直美」を応援します

「みんなでつくる明日の函南」
私たちはひろた直美さんの政治活動を応援しています。
ひろた直美応援
ひろた直美応援2

田子の浦港公園に「富士山ドラゴンタワー」

ふじのくに田子の浦港公園に新しいシンボルタワーができました。
富士山の100分の1サイズの展望台で、デザインは静岡文化芸術
大学の学生が担当し、富士ひのきがふんだんに使われています。
名称は「富士山ドラゴンタワー」。螺旋状に登る階段が天に登る龍
のように見えるとの発想で、なかなかよい命名だと思います。この
タワーの完成で田子の浦港公園整備は一段落します。あとは地元
富士市がいかに活用するか?観光に力を入れようとしているならば、
昨年完成した富士山世界遺産センターとこの景観が素晴らしい港公園
とのコラボで、富士市に観光客を呼び込むことに注力したいと思います。
ドラゴンタワー
ドラゴンタワー2
ドラゴンタワー3
ドラゴンタワー4

子どもの居場所づくり交流会in東部

県と県社協が主催の「子どもの居場所づくり交流会in東部」に参加
してきました。東部地区で子どもの居場所づくりの実践者同士や
これから立ち上げたい方が集まり、3組から実践報告と、後半は
グループ討議が行われました。参加者は70名、関心ある方が
このように多いのはありがたいことです。昨年12月定例会で子ども
の居場所づくりについて取り上げ、県によるセミナー開催を求めて
きました。提案が実現できた例としてうれしく思います。実践者から
は「本来なら子ども食堂や居場所はない社会が理想」との発言が
ありました。そんな社会を作るのは政治の役目ですね。自覚を
新たにこれからも調査研究や政策提案に努めます。
子供の居場所づくり
子供の居場所づくり2

フィルムコミッション富士報告展

日曜日、ロゼシアターで開催されたフィルムコミッション(Fc)富士さん
の10周年活動報告展に行って来ました。会場にはエキストラ参加
された市民や近隣のfc関係者などが大勢来られていました。
10年前、富士高を舞台に撮影された「かるた小町」を皮切りに、この
10年間ではももクロの映画「幕が上がる」や、「おんな城主直虎」、
セブンイレブンのコマーシャル、AKB48のプロモーションビデオなど、
地元富士市を舞台に手掛けた企画は数知れず。会場内に掲示された
芸能人の色紙の数が功績を物語っていました。fc富士はロケが入ると、
ロケ先との交渉や弁当、宿泊の手配、エキストラの募集など多岐にわた
って活躍されており、富士市の経済効果に多大な貢献をされています。
沼津市のfcの担当者1名は市の職員として採用され、給料は市が払って
いますが、富士市はNPO法人としての補助金だけ。勝山理事長ご夫妻
は美容院を経営しながら、時間を作って先方との調整やロケ立会いを
されており、その姿勢には頭が下がります。シティプロモーション課を売り
にしている富士市も沼津市と同じ対応が必要ではないかと感じました。
報告展

富士市選出県議4人で(株)ノダ富士川工場を訪ね、稼働から
3年経過する最新の合板工場を視察させていただきました。
県内の山には適材期の木材が豊富にありますが、伐採しても
売るところがなく、山が荒れていたところ、(株)ノダさんが大型の
設備投資をして下さり(県補助もあり)、山側が木材を出せる状況に
なりました。静岡県森林組合はノダと契約を結び、県内各地の山
から生産される木材を供給していますが、協定達成率が75%とまだ
まだ要望に応えきれていない状況です。
県内木材関係者にとって救世主的な存在であるノダさんに対し、
いかに安定的にまた要望通りの量を出せるか、山側(森林組合)の
努力と路網整備などの県の取り組みが重要となります。
地元県議4人が課題を共有できる良い機会となりました。
ノダ富士川工場

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

桜町宏毅

Author:桜町宏毅
静岡県議会議員
1965年9月6日生まれ
A型

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。